格安航空券を使用してバニラエアにて南国の島沖縄に行ってみた

沖縄に行くために一番安い飛行機会社を探したらバニラエアが見つかった

一度沖縄で泳いだら、すっかりと沖縄が気に入ってしまったため、なんとか安く沖縄に行けないものかと格安航空券をインターネットで探してみました。すると、バニラエアが一番安いことがわかりました。LCCということでちょっと心配な気もしましたが、調べてみたところバニラエアはANA傘下のLCCであることを知り少しだけホッとしました。また、機体もエアバスのA320という比較的しっかりした機体であるのも魅力でした。機内サービスについては、ビールなどが持ち込み禁止で機内での有料販売と聞いて、やっぱりLCCだなと思いましたが、機内で贅沢するよりも沖縄で美味しいものを食べたいと思い、機内では贅沢をしない覚悟をして、バニラエアを予約することにしました。

インターネットで簡単予約!バニラエアの格安航空券の確保方法

格安航空券について調べてみてバニラエアが候補に挙がったため早速予約を行いました。予約は、バニラエアの公式ホームページから簡単に行えました。予約をするのにはさほど難しいことはありませんでしたが、預ける手荷物のタイプや重量を入力しなければならないのが面倒でした。支払いに関してはクレジットカード決済にすると楽でした。予約手続きが完了したら画面に旅程表が表示され、印刷するように記載があったので印刷しておきました。また、バニラエアに乗るのは初めてなので、インターネットで色々と下調べをしました。すると、機内に持ち込める手荷物が10キログラムまでであることを初めて知り調べておいて良かったと思いました。

思ったよりも良かった!実際に沖縄便のバニラエアに乗った感想


バニラエアの格安航空券を予約して入手し、当日ターミナルに行きすぐにチケットを発券しました。チケットが薄いペラペラの紙だったのでちょっと不安な気もしました。出発カウンターでは手荷物の重さと大きさをしっかりとチェックされました。あらかじめ調べておいて良かったと思います。実際に機内に入ってみると、シートが全席レザーシートで高級感がありました。もしかして、ANAのブルーのシートよりも高級感がある気がします。あらかじめ調べておいたとおりで、機内でのドリンクや食べ物については全て有料でしたが、座席にメニューがあり、まるでファミリーレストランのようにメニューが豊富だったのでビックリしました。客室乗務員の接客態度も良かったと思います